〒259-1132
神奈川県伊勢原市桜台1-8-1 イトーヨーカドー4F

TEL:0463-96-1188

イトーヨーカドー伊勢原店4階
伊勢原駅徒歩4分
駐車場完備

伊勢原市桜台の歯科・小児歯科なら桜台歯科クリニック

診療案内

24時間WEB新患専用予約
  • 1度ご来院されている方
  • 痛みのひどい方
  • ホワイトニング希望の方
  • インターネットで希望の
    予約が取れない方

上記に該当される方は、
0463-96-1188まで
お電話ください。

  • 歯科なかむらのご案内

無痛治療について

桜台歯科クリニックでは治療を「怖い」と感じる患者さんに配慮し、無痛治療を行っております。

極細のハリでゆっくり注入するハイテク電動注射器により、
痛みの少ない麻酔注射が可能です。

特徴1

電動麻酔器は麻酔液が入る速度や量をゆっくりと一定にさせることができます。よって今までの手動で行う麻酔より痛みを感じることが少なくなります。

特徴2

麻酔をする前に、まず表面麻酔液を歯肉に塗り、その後で表面麻酔を塗った局部で一番痛みをともなわない歯肉の部位に注射麻酔をする方法を取っております。

特徴3

麻酔を打つ際に麻酔液を体温に近づけることにより、痛みを最大限少なくすることが可能です。

歯周病

程度は様々ですが、成人のほとんどの方が歯周病になっています。
その多くは御自身に自覚がなく、逆に自覚があったり、歯周病の治療自体を希望して来院された方は、かなり病気が進行しています。
歯肉が腫れ上がったり、歯が動いたりしている場合は、病気になってから長い期間が経っていることが多いために、治療にも相応の期間が必要になります。
歯肉の悪い部分を削り取って、金属等を詰めるわけにもいきませんので、あと何回で終了するかということを申し上げにくいこともあり、従来の歯科治療のイメージをもって来院された方は少々面食らうようです。
治療は早く終わるにこしたことはありませんが、じっくり腰をすえた治療が必要です。
以上、おわかりのように、歯周病は重症になる前に適切な治療をすることが大切です。
当クリニックでは、歯周病が進行していると考えられる患者さんには、御本人の自覚がない場合でも、歯周病についての説明を行うように心掛けております。

小児歯科

むし歯を予防するために

子ども達にとって、むし歯の治療は決してうれしいものではありません。ですから、小さいうちからむし歯予防を心掛けることは、本人にとってもお母さま方にとっても大切なことです。それぞれ年齢に応じた適切な予防をおこなってゆくことが重要です。
『昔は早期治療、今は早期予防!』
まずは『歯を磨こう!』なのです。
もちろん歯ブラシは予防の中心です。しかし、歯ブラシによる刷掃にはいくつかの問題点があるのも確かなようです。
1.子どもの年齢によっては、技術的に上手に磨けません。
2.歯ブラシは、『ほうき掃除』みたいなものですから、物理的に磨ききれない所がでます。
奥歯の溝の中や歯と歯の間(隣接面)などです。

このような、歯ブラシによる刷掃の限界を認識していただき、それらを補ってゆくのが歯科医院の予防法です。

定期検診

治療後が本当のお付合いの始まりと考えております。お口の健康を維持していくためには、定期的な検診が必要です。患者さんそれぞれのお口の中に合わせた定期検診を実施しております。

白い詰め物について

ジルコニアDIVA

当院ではジルコニアを使用した、審美性・機能性が共に優れた詰め物・被せ物の治療も扱っております。

人工ダイヤモンドとしても知られているジルコニアで作られた被せ物は、見た目や色が自然の歯に近く、金属の物に比べても強度が高いのが特徴です。金属を使用していないので、金属アレルギーの方でも安心して使用していただけます。

ホワイトニング

もし歯の色でお悩みがある方は、歯を漂白し今よりもっと白く光り輝く健康的な歯はいかがですか?
現在、歯のホワイトニングはどんどん進化を続けています。個人差はありますがだいたい4回から5回の通院で歯を白くします。また、桜台歯科クリニックにあるブリーチング剤を併用することでさらに白さが際立ちます。

オパールエッセンス

ホワイトニングで新しい自分を見つけてみませんか?
1セット ¥30,000(税抜)

見た目が自然な入れ歯

スマイルデンチャー

部分入れ歯をお使いの皆様は、金属のバネを歯にひっかけていらっしゃると思います。このバネにより、入れ歯を横揺れやしずみ込みからなるべく防いでいる仕組みです。
噛む力はかなり強いので、バネも強い維持力や把持力を持つ金属でないと簡単に折れてしまいます。これがバネが金属である理由の一つです。しかし、奥歯にバネをかけるならともかく、前歯にかけていらっしゃる方は見た目が気になる方も多いのではないかと思います。

その悩みを減らすために『バネが見えにくい入れ歯』があります。
入れ歯の素材も普通のものより強いプラスチックを使い、バネも歯ぐきと同じ色のものを使い、見た目に入れ歯とわかりにくい構造になっています。
見た目を良くする、普通の入れ歯より強い樹脂を使う・・・という一歩進んだ治療のため、保険適用ではありませんが、見た目を気にされる患者さんには好評です。

インプラント

インプラント手術は痛くありません

【STEP1】診断と治療計画

レントゲンなどによって十分な診断の後、インプラント治療に関する説明を受けます。

【STEP2】インプラント手術

チタン製の小さなネジのような形状のインプラントを局所麻酔で顎の骨の中に埋め込みます。

【STEP3】インプラントと骨がくっつくのを待つ

インプラントと骨がしっかりとくっつくまで約6~24週間※待ちます。この期間、一般的にはインプラントの上に仮歯を入れておきます。 ※骨の状態など、様々な条件により異なります。

【STEP4】歯の装着

人工の歯を取り付けます。インプラント治療の終了後はホームケアが重要です。正しい歯みがきと半年に一度は定期検診を受けましょう。